プロフィール

さげみち

Author:さげみち
リンクフリーです
何か連絡等ありましたらメールフォームかTwitterからどうぞ。

カウンター
滋賀県にあるお城の数が2つ以上あることはウキウキで指摘するのに
ライブ会場の近くにある石山寺の本尊やハリーポッターの登場キャラクターを聞かれると口ごもるオタク、
「そういう所がオタクのオタクたる所以なんだよなぁ」となる(ぼくは滋賀県内の城の数すら分からなかった)。

そんな訳で昨日11月25日はアンジュルム ライブツアー2017秋~Black & White~でした。

今日が京都FANJだから、別にそっちでもいいのかなという気はしたんだけど、
前にFAJに来た時に、ステージが低かったり会場周辺にまともな飲食店が無かったりで、
選択肢がある中であまり好き好んで選ぶような箱じゃないなぁという印象を持ったので避けました。

「石山なんか何も無いでしょ」とバカにしてたけど、やけに焼肉屋さんと模倣系の居酒屋チェーンが多かった。
ユーストンの下にあるラーメン屋さんは学生時代に系列の別の店舗によく行っていたので
ここに通ってた訳ではないにしても懐かしかったのですが、いつ頃からか落ちた味が相変わらず落ちたままで悲しかった。

会場のユーストンはステージが高いから後ろの方でも割とメンバーの腰から上くらいは見えました。
人によっては上國料萌衣さんがあまり見えないかもしれないけど。
餃子の王将の餃子食べたのに歯磨かないで寝ちゃった人の口臭みたいなニオイがフロア内に充満してたのはキツかったです。
ライブ前のDVD予約握手会の時点で臭かったんで、オタクたちの汗臭さとはまた別の原因があるんだと思われる。

コインロッカーが会場には無いという情報を事前に調べていて、
「じゃあクロークは?」という話を一緒に入った知り合いのオタクとしていたら
知らないオタクがいきなり話に割って入ってきて「クロークはあるよ」と教えてくれました。
親切に教えてくれるのはありがたいんだけど、手ぶらの俺達じゃなくて荷物をフロアに持ち込んでるお友達に教えてやれと思う。

ちなみにアンジュルムの客層、割と若い女の人が多いなぁという印象で、女性限定エリアがちゃんと役割を果たしていた。
でも男性のファンについては特に若い人が多いという事でもなかった。
Juice=Juiceのファンが列を作ってると「おにぎりと豚汁の配給かな」となるけど、アンジュルムのファンが列を作ると
「あ、アイドルのライブか何かがあるんだな」と、しっかりアイドルオタクである事が分かるような雰囲気の人が多かったです。
ライブ中のノリはどのグループもあんま変わらないのかなって感じだけど、
「地上でMIXとか口上入れて、おじさんから厄介扱いされるピンチケの俺カッコイイ」みたいな人は少なそうな雰囲気だった。

最初の方に、(個人的に)ノリにくい曲がちょっと固まってて、途中途中で好きな曲は入るんだけど、
頭から飛ばして楽しんでっていうよりはライブが進んでいくにかけて徐々に、って感じの楽しみ方だった。
新曲の印象があんまり残ってないんですよねぇ、個人的にはそこまでだったのかな。
ある一定の時期に出た曲は「どれも好き」って感じなんですけど、最近は自分が好きなのとちょっと違う、
もうちょっとコレがこうなってたら、みたいな感じが多い気がする。
好きな曲の方が多いからライブに行くんですけどね。

10人だっけ、人数が多いからMCも長いのがちょっと怠いなぁっていうのはあった。
最初の挨拶と衣装替えと最後とアンコールの時くらいだし尺はそこまで長くないんだけど。
でも話が面白いから聞いてられる。「喋ってないで歌えよ」とはならないから良い。
喋るより歌ってほしい事に変わりはないけど。


OTODAMA SEA STUDIO 2017 夏だ!海だ!アンジュルムだ!! [DVD]
OTODAMA SEA STUDIO 2017 夏だ!海だ!アンジュルムだ!! [DVD]
ダイキサウンド (2017-12-20)
売り上げランキング: 589


スポンサーサイト
2017/11/26 20:18 アイドル TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
検索フォーム
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: