プロフィール

さげみち

Author:さげみち
リンクフリーです
何か連絡等ありましたらメールフォームかTwitterからどうぞ。

カウンター
イオンモール鶴見緑地で行われた、つばきファクトリーの「初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア」リリースイベントに行ってきました。

午前中に用事があったので1部は間に合わず、2部と3部のみ。
会場に着いたのが2部の優先エリアへの案内の直前くらいだったのですが、3部の優先券も無くなってた。
まぁ、そんなに広いスペースでも無いので優先エリアに入らなくても十分に見れたし良いけど。

ミニライブは全5曲でした。
セトリは私がオバさんになってもと新曲3曲が固定で
後の1曲が2部ではキャンパスライフ、3部が恋はひっぱりだこ。

新曲3曲では初恋サンライズが一番好きですね。
ぼくは基本的にBPMが大きくてEDM調かファミコン風だったらどんな曲でも高評価です。

自分が持ってるつばきファクトリーのイメージに近いのは、うるわしのカメリアかなぁって思ってたんだけど、
最近つばきファクトリーの本質を自分はちゃんと捉えられていなかったのではないかという気がしてきた。

同じファクトリーが付いてるという事で、どうしてもこぶしファクトリーと対比させながら見てしまって、
興味を持ち始めた頃に見た、こぶつばが恋のダンスサイトをやってるひなフェスの動画の影響もあったりして、
勝手に「静のつばき、動のこぶし」というイメージが付いてたんだけど、どうやらそうでもなさそう。

楽曲は結構ゴリゴリ来る感じだし、2度3度と体験した接触ではみんなグイグイ来る。
去年の9月に行った研修生ライブで見た時とか、ネットで見る諸々の映像だと控えめなメンバーが多いように感じたけど
案外そうでもないような印象に変わってきました。メジャーデビューを控えた今だからなのかもしれないけど。

新曲は3曲ともMVとかハロステで公開された時に見たので知ってるんだけどライブで見るのは初めてでした。
フリコピが完璧なオタクも結構いて、「この人達はさすがだなぁ」と感心しつつ、自分なりに楽しみました。

握手は2部では1回だけにしたんだけど、その時にハロプロにしては相当な低速だったので
「こんな気持ち・・・はじめて」って言いながらせっかくの機会だから3部では2回握手した。

スタッフが3部の開始前に「今日は西宮で雪が舞う中カントリーガールズもイベントをしていて」
「あっちは高速握手、さらには光速なんて言われてますが」みたいな前説をしていたので、その辺だいぶ意識したと思われる。

面食らうレベルでの低速だったので、たぶん話す事さえあれば”普通の会話”ができるんだろうなぁって感じでした。
ぼくは特にこれと言って話のネタが無かったので「お疲れ様です」「ありがとうございます」の後は微笑み合うくらいしか出来なかったけど。
3回共そんな感じだったんだけど、みんなの反応を見てると「緊張してるし新規さんだろうなぁ」ってな感じで察してくれて(正確には察せれていないけど)、温かい笑顔と眼差しを向けてくれたのが印象的でした。
小さい頃に遊びに行った近所のスケート場で食べたカップヌードルの温かさを思い出し、涙が止まらないです。
秋山さんは「また来てくださいね」とか岸本さんは「ありがとうございます」みたいな事を言ってきたので普通にガチ恋を拗らせた。
小片さんは握手をする前にどこか遠くを見つめていて「霊的な何かが見えてるんだろうか」と不安になりました。

曲聴きたいからライブ行く、かわいいから握手したい、までは良いんだけども
握手をする以上は何かしら話す事は用意しておかないといけないなぁと毎回反省するのに結構同じことを繰り返してる。
「どうせ缶詰工場のベルトコンベアより速いんだろ」ってヘラヘラしてる時に限って気を利かせてくるから油断ならない。

握手で印象的だったのは以前に握手した時と同じく小野田さんが一番印象的です。
僕は過去にこの子から恨まれる何かをしたのだろうかと疑心暗鬼になるレベルの握りの強さでした。
「握力強くない?」って言ったら「そうですか?」なんて言ってたけど、最後に勝ち誇ったような表情で僕の両手を握りつぶす彼女の姿は今後絶対に忘れないでしょう。

あとは岸本さんかなぁ。
僕が「お疲れ様でした」しか言えなくて何も言えずにニコニコしてるだけでも、彼女も同じようにニコニコしてました。
どこがと言われると説明に困るんだけど、対面した時に「あっ、大阪の女って感じだな」って空気を感じたんだけど
「そういう事を言っても大丈夫なのかなぁ」と自分のデリカシーの無さを必要以上に気にして何も言えなかった。

J=Jのチェキの時だったり今回の握手だったり「お前は今までアイドルと何回接触してきたんだ」と言われかねないような
失態を繰り返しては「あぁ、自分は毒を抜かれ牙もツノも折られた、ただのone of themだ…」と情けなく思うのですが、
その他大勢の一員である方が下手に何かを気にしてがんじがらめになる事も無く、案外これはこれで楽しいなと思います。

まぁ、そんな事は置いといて、しばらく忙しくなってアイドルを見に行く時間もなかなか取れなくなりそうだから
今日は十分にアイドルを見て癒やされて楽しかったなぁという余韻に浸って、明日から頑張ろうと思います。


先週は串かつを食べてたら衣の中からゆいかおりライブのチケットが出てきて急遽行く事になったんですが、
その話はもう今から書くのは面倒くさいので、そのうち気が向いたら別に書こうと思います。


【Amazon.co.jp限定】初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア(初回生産限定盤SP)(DVD付)(オリジナルポストカード付)


スポンサーサイト
2017/02/12 21:16 アイドル TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://110kanae.blog.fc2.com/tb.php/246-3a0e60e2
スポンサードリンク
検索フォーム
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: