プロフィール

さげみち

Author:さげみち
リンクフリーです
何か連絡等ありましたらメールフォームかTwitterからどうぞ。

カウンター
分かってるはずなのに、ついつい「行こうとはしてたんだけど…」と言い訳に逃げてしまう。

6月30日に好きだったアイドルが突然アイドルを辞めました。

カントリーガールズの嗣永桃子さん。
の卒業は以前から予定していた話であって。

ミライスカートの橋本珠菜さんがアイドルを辞めてしまった。
何となく、不安みたいなのはあったんだけど、まぁやっぱり急でした。個人的に。
ずっと通い続けてた人とかは何か知ってたのかもしれないけど、僕はそこまでではなかったので。

辞める数日前からSNSの更新が急に止まったり、出るはずのライブを休んだり。
体調が悪いのかなって心配したり、もしかしたら…って不安になったりしつつ動向を追ってたけど、
7月以降もライブやイベントの予定があったから、後者については何となく大丈夫だろうと思ってて。
いくら予定が入っていようと、アイドルは突然に決断を下すというのは、何度か経験があったので知ってたはずなんだけど。
当然だけど好きなアイドルに辞めてほしい訳が無いから、辞める以外の結末を探して期待しちゃうんですよね。

好きだったし、楽しかったんですけどね。もう見れない。
去年の5月とかだったかな、BIG CATでミライスカートがワンマンやるから行こうって知り合いに誘われて。
そのちょっと前に日比谷かどこかの野音の無銭イベントで見てた時は何とも思わなかったし、
それよりももっと前にアイドル甲子園か何かで1回ちょっと見た時は、それ以上特に思い出がないくらい気にしてなかった。
けど、その去年のワンマンで見た時、曲も結構良いな、名前分かんないけどあの子楽しそうに歌ってて踊ってて可愛いなって。
そこから何度かミライスカートが出るライブに行く機会があって、「あ、そうそうワンマンの時の子。橋本さんね。」って、
気にして見るようになって、割と楽しみな気持ちも大きくなったりしてて。

最初の頃は握手したりサインしたりとかは避けてた。恥ずかしくて。だって10歳くらい年下だし。
5、6回行ってからかなぁ。はじめて接触に行ったのは夏頃だったんじゃないかと思う。
1回行ったら恥ずかしさとかは無くなって、いつもニコニコしてて可愛い、良い子だなぁって思って。
何度かミライスカート目当てにライブやイベント行ったり。
まぁ、1回いってその次行くまでの間は毎回結構空くんですけど。

メンバーがどんどん減って、最初4人だったのに最終的に2人になった。
2人になってからはまだ行ってないから7月に入ったら行こう、って思ってたら卒業してしまった。

どれだけ「行くつもり」で居たとしても、実際に行ってないなら、「つもり」じゃあ何も意味が無いんだけど。
「今日行けるかな」「明日なんとか時間作れるかな」って迷った時が何度かあった。
その時に行っておけばよかったなぁって思う。
僕が行ったからって結果が変わったかもしれないなんて思ってないけども。

もう1回だけでいいから、見たかったなぁ。
これが最後だって分かってる状態で、最後のライブを見たかったなぁという後悔がある。


この後悔はJuice=Juiceに対してもある話で。これが5人最後だと分かった上で臨みたかったなぁと。

地上は宮本佳林、地下は橋本珠菜。
そんな風に考えて、今年の残りの下半期を楽しくオタクしようと思ってたのに。
自分の気持ち、熱量は何も変わらずにずっと過ごしてるのに、周りに邪魔をされる。
それがもどかしいし、あまりにも立て続けに起きたので、鬱陶しく感じてしまう。

1番好きな人がいて、それだから他にも何か良いアイドルいないかなって探す気になれるんですけど、
今は1番好きな子がいなくなってしまったから、地下アイドルはちょっとしばらくいいや、っていう気持ちです。

Juice=Juiceは、どうなるだろう。1番好きな子は変わらずにそこに居てくれているけど。
これ以上自分の好きなもの、好きな人に、自分がネガティブだと捉えるような出来事が起こるのは嫌だなぁ。

スポンサーサイト
2017/07/09 01:42 アイドル TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://110kanae.blog.fc2.com/tb.php/264-63a2bc8c
スポンサードリンク
検索フォーム
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: