プロフィール

さげみち

Author:さげみち
リンクフリーです
何か連絡等ありましたらメールフォームかTwitterからどうぞ。

カウンター
そんな訳で『Are you Happy?/A gonna発売記念イベント』でした。
岐阜市文化センター、どこだよって感じだったんですけど行ったら「あぁ、J=Jのライブのときに通ったな」となりました。
駅から会場までの間にある餃子屋さん、前来た時もだったけど今回も行列が出来てたんで1回行ってみたい。

今回はツーショットチェキとサイン&トーク&握手、個別握手でした。
fortuneは指名買いできるからチェキとかサインも申し込みやすくていいですよね。
オールスターの個別とかもついつい沢山申し込んでしまう。全然当たらないけど。

個別握手だけはランダムなんですけど、今回引き当てたのが佐藤さんと生田さんで、横山が1枚も来なかった。
まぁ、あんまり悲観してなかったです。簡単に取引成立するでしょって感じで。実際そうだったし。
最初は片手でちょっと足りないくらいしか買わなかったんですけど最終的に両手でちょっと足りないくらいの枚数になりました。
おかげさまで個人的にはお腹いっぱいになれるくらい楽しめました。
今回取引してくれた皆さん、ありがとうございました。

券集めてる時が一番楽しいみたいな部分あるんで話す内容はあまり考えずに臨みました。
受付とか中入ってからの列が長かったんでその時に「こういうこと聞こうかな」って考える時間はありました。
大体が「俺は横山をこんな風に見てるけど実際はどうなの?」みたいな質問形式ですね。
最初ちょっと自分が思うことを喋って相手に振って。会話って感じじゃなかったかもしれない。

あんまり自分からこんなこと伝えたい、あんなことを言いたい、みたいなのが無かったので、
「横山が喋ってる時の表情とか仕草とか間を見たいな」と思って。最後は「好きに何か喋って」って言ったし。

横山が喋ってる姿が好きなんですよね。
ずっとニコニコしてる中での、ふと笑顔が消える瞬間とか。
本人的には感情をこめて褒めちぎってるんだろうけど、すごく薄っぺらく感じて信用できない話し方とか。
だから会話をしてお互いに掛け合いをするより、ある程度まとまって喋らせたかった。
別に悪く言ってるつもりはないです。僕は横山のそこが好きなので。

横山をすごく熱心に追いかけていて、横山が一番大好きで応援してる、そういう人からすると
「お前みたいな見た目だけしか見てない奴に何が分かるんだ」って感じなのかもしれないです。
ちゃんと見てないから全然分かってないんだよ、って。

まぁ、それは大いにあるんだと思うのですが、分かってないなりに、分かってないが故の楽しみ方というか。
多少、自分の中で勝手に「横山はこういう子」っていう横山像を作っちゃって、
実際の横山の言動をそれに当て込んで「やっぱりそうだった」と都合よく解釈してる部分はあるだろうとは思いますが。

まぁでも、こっちの話を聞いてるときは割と真顔で、自分が話す番になったら百点満点の笑顔に切り替わって、ってのは見てて面白かった。
本人からすると、こっちが喋ってることに対して真面目に耳を傾けたら真顔みたいになった、ってだけなのかもしれないですけども。


今ブログ書きながらだけど、春ツアーの感想でももうちょっと言えば良かったかなって気もしてきました。
大人になれば大人になれるか、愛され過ぎることはないのよだったか、その辺りの曲ですごい横山が印象的だったんですよ。
どの曲か覚えてないなら印象に残ってねぇじゃんって言われそうだけど、
ライブ中に「あ~、良いな。横山良いな。」って結構見入っちゃう時があったのはよく覚えてる。曲は思い出せないけど。
まぁでも9月にもなって4月とかのライブの感想言うのもなってのはありますね。

一番聞きたいことって言ったら「何隠してんの?」って聞きたいけど、さすがにいきなりそんなこと言えないので。
ストレートすぎて回数を重ねても聞けないと思いますけど。


楽しかったです。宮本佳林ちゃんとはまた違う楽しみ方ができる子ですね、横山玲奈。

First REINA YOKOYAMA(Blu-ray Disc)
First REINA YOKOYAMA(Blu-ray Disc)
アップフロントワークス(ゼティマ) (2018-07-04)
売り上げランキング: 14,189


スポンサーサイト
2018/09/03 23:41 アイドル TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://110kanae.blog.fc2.com/tb.php/291-7f78473c
スポンサードリンク
検索フォーム
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: